【DeNA】2試合連続逆転負けも、今季初勝利へ、21日は平良拳太郎が先発「初回から100でいけるように」

平良拳太郎
平良拳太郎

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA5―10広島(20日・横浜)

 DeNAは、2試合連続の逆転負けで2連敗となった。先発のピープルズが6回1失点と好投したが、1点リードの8回に、三嶋と平田が粘れずに長野の逆転適時二塁打や鈴木誠に満弾を浴びるなど7失点。守護神・山崎につなぐことが出来なかった。

 今シーズン初勝利へ向けて、21日の広島戦(横浜)は、平良拳太郎投手(24)が先発する。この日キャッチボールなどで調整した右腕は「(今季)最初の試合なので、自分のテンポを崩さずにしっかり低めに投げて打たせて取るピッチングが出来たらなと思う。自分の中ではすでに100%の状態。初回から100でいけるようにしたいです」と鼻息を荒くして意気込んだ。

 ラミレス監督も「5、6回を1、2失点で抑えてくれることを期待している」と願っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請