【オリックス】ジョーンズ、公式戦5打席目で来日初安打「神様に感謝」

来日初安打をマークしたジョーンズ(捕手・太田光)
来日初安打をマークしたジョーンズ(捕手・太田光)

◆オリックス―楽天(20日・京セラドーム大阪)

 オリックスの新外国人、アダム・ジョーンズ外野手(34)が3回の第2打席で、公式戦では来日初安打となる左前打を放った。初回の第1打席では空振り三振を喫していたが、3回無死一塁から松井の2球目を的確にミート。ライナー性の打球が、レフト前で弾んだ。

 この日と同じ「4番・右翼」で出場した前日は、3打数無安打1三振。公式戦5打席目で、ファン待望の快音を響かせた。ジョーンズは「打ったのはファストボール(直球)。ヒットが出てくれて良かったよ。神様に感謝したいね」とコメント。メジャー通算1939安打、282本塁打のスターが、ここから本領を見せる。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請