【日本ハム】西川遥輝が通算1000安打を達成「やっと打てて良かった」 NPB史上304人目

4回、通算1000安打を達成した西川遥輝
4回、通算1000安打を達成した西川遥輝

◆西武―日本ハム(20日・メットライフ)

 日本ハムの西川遥輝外野手(28)が、西武戦に「1番・中堅」で先発出場。4回先頭の第2打席で右前安打を放ち、NPB史上304人目となる通算1000安打を達成した。

 19日の開幕戦は3打数無安打。この日の第1打席も空振り三振に倒れていたが、4回先頭ではカウント2―2から143キロ直球を鋭い当たりで右前へ運んだ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて開幕が約3か月遅れたこともあり、「去年のシーズンが終わってから8か月以上も経った今日、やっと打ててよかった」とコメントした。

 さらにこの回、西川の安打をきっかけに、1死一、二塁から主砲・中田が右越えの2点適時打を放ち逆転に成功。西川は「この流れで点が入ればいいなと思っていた中、中田さんのタイムリーでホームインすることができてうれしい」と語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請