【DeNA】4安打1得点のみ 開幕黒星発進にラミレス監督「大瀬良はアンビリーバブル」

6回の攻撃を終え、選手交代を告げてベンチに戻るラミレス監督
6回の攻撃を終え、選手交代を告げてベンチに戻るラミレス監督

◆JERAセ・リーグ公式戦 DeNA1―5広島(19日・横浜)

 DeNAが開幕戦に競り負けた。2回1死、ロペスが先取点を奪う1号ソロ。しかし5回に今永が大瀬良の中前適時打、西川の右翼線適時二塁打で勝ち越しを許した。

 6回から8回までは平田、三嶋、パットンの中継ぎ陣が好投し無失点に抑えた。しかし、9回、5番手の国吉が大瀬良に右翼席へ2ランを被弾。続くピレラにも1号ソロを許し4点差と突き放された。攻撃陣は大瀬良に4安打に抑えられ完投を許した。

 ラミレス監督は「大瀬良はアンビリバーブル。投げても、ホームランも打って今日は彼の日だったと思う。今永は悪くなかった。2失点で大瀬良でなければ勝てる試合だった」と話した。

試合速報

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請