【オリックス】T―岡田が3回同点犠飛 1番起用の超攻撃オーダー機能「絶対に勝ちたい」

◆オリックス―楽天(19日・京セラドーム)

 T―岡田外野手(32)が、同点犠飛を放った。1点を追う3回1死二、三塁の好機で迎えた第2打席。則本の変化球をセンターにはじき返す、大きな飛球。スタンドインはならなかったが、余裕十分に三塁走者を返す犠牲フライとなった。

 この日は「1番・一塁」で先発。2番以降にロドリゲス、吉田正、ジョーンズと続く超攻撃型オーダーが機能する形で、2020年のチーム初得点を挙げた。T―岡田は「チャンスでしたし、追い込まれていたので、何とかバットに当ててランナーを返すことだけ考えていました。今日は絶対に勝ちたいので、早い段階で追いつくことができて良かったです」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請