浜田雅功、自宅待機明けの「プレバト!!」関西17・2%、関東13・1%の高視聴率

「プレバト!!」の浜田雅功と玉巻映美アナ(MBS提供)
「プレバト!!」の浜田雅功と玉巻映美アナ(MBS提供)

 18日に放送されたTBS系バラエティー「プレバト!!」(木曜・後7時)の世帯平均視聴率が関西地区で17・2%、関東地区で13・1%を記録したことが19日、分かった。個人視聴率は関西9・8%、関東7・4%で世帯・個人で東西ともに同時間帯1位を獲得した。

 今回は番組冒頭、アシスタントの玉巻映美アナが「実はスタッフが熱を出し、その後熱は下がったのですが、万が一に備えて、検査結果が出るまではスタジオ収録を延期にさせていただきました」と説明。スタッフのPCR検査結果が「陰性」と判明後、急きょMCとアシスタントのみのイレギュラーな収録となったことを報告した。

 一時自宅待機となっていたMCのダウンタウン・浜田雅功は元気な姿で登場。自宅での過ごし方について「ほんまにどうしようかなと思って。ず~っと…メシ食うて、屁こいて寝てたわ」と笑いを交えて振り返った。

 そんな中、今回は「跡形もなく直された衝撃のお手本ランキング」を放送。番組クライマックスの午後7時59分に、関東15・5%、関西21・0%の瞬間最高視聴率をマーク。「俳句査定」のワースト1位となってしまった野生爆弾のくっきー!の「蝉は土腰掛け黒汁腹ちぎれ」という奇妙な句を夏井いつき先生がバッサリ添削したシーンだった。(数字はビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請