河井夫妻逮捕に若狭勝弁護士「悪質極まりない」…主犯格の夫・克行容疑者は実刑2~3年、妻・案里容疑者は執行猶予付きか

若狭勝弁護士
若狭勝弁護士

 昨年7月の参院選広島選挙区を巡り、票の取りまとめなどを依頼する趣旨で地元県議らに現金を配ったとして、検察当局は18日、公選法違反(買収)の疑いで前法相の衆院議員河井克行容疑者(57)=広島3区=と妻の参院議員案里容疑者(46)を逮捕した。2人の買収容疑は総額2570万円に上る。現職国会議員夫婦の逮捕は初めてとみられる。

 元東京地検特捜部副部長・若狭勝弁護士「悪質極まりなく、金額も高く、関わった人数も多く、法相になる直前の国会議員が関わり、しかも夫婦によるものという歴史的犯罪。逮捕は当然です。今後は夫婦それぞれ別の検事による取り調べを受けるので、顔を合わせる機会もなくなるでしょう。検察は克行容疑者を主犯格と見ており、買収に用いた金額も多いと疑われているので、裁判の量刑は2~3年の実刑になると見ています。逆に案里容疑者には執行猶予が付くと考えます」

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請