世間で注目の「事故物件」、専門家が見分け方を徹底解説…女優・奈緒がナビゲート

ナビゲーターを務める女優の奈緒
ナビゲーターを務める女優の奈緒

 19日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)では、世間で注目されている「事故物件」について、専門家の大島てる氏による事故物件の見分け方、そして実際に事故物件に住んでしまった芸能人のエピソードを紹介する。ナビゲーターは、今夏に公開を控えている映画「事故物件 恐い間取り」に出演する女優の奈緒(25)。

 現在、都内だけでも1万件以上確認されているという「事故物件」。自殺、殺人事件、死亡事故などが起きたいわく付き物件のことで、多くの人たちの注目を集めている。世間の事故物件への関心を高めた仕掛人で、事故物件を専門に扱う事故物件公示サイト「大島てる CAVEAT EMPTOR」を運営している事故物件のスペシャリスト・大島てる氏を迎え、実際に激安物件に住むあるアイドルの部屋をガチ検証すると共に、事故物件の見分け方について教えてもらう。

 グラビアアイドルとして活躍しているりゅうあが暮らす都内の物件は、築40年の2階建てで、6畳1K。彼女はある理由から、この部屋が事故物件ではないかと毎日不安を感じながら暮らしているという。独自のリサーチで事故物件を5万件以上紹介している事故物件のプロ・大島てる氏がりゅうあの部屋を検証。その結果はいかに。

 名古屋を中心に、自ら加工して作った工作物を使ってお笑い活動をしている工作芸人・工作太朗が数年前に借りた激安物件。付近の相場の半額以下という安さに惹かれ借りることにしたが、引っ越し初日から奇妙な出来事が起こり、数カ月後にはとんでもない事態に。果たしてこの物件でなにがあったのか。

 そして様々な事故物件を見つくしてきた大島氏が、今まで見てきた中で最も怖かったという事故物件について語る。

 また、新企画「スマホを触っただけなのに」がスタート。近年、ストーキングや誹謗中傷問題など、さまざまな問題が浮上しているSNSの世界について、異色アイドル「仮面女子」の人気メンバー・川村虹花、お笑い芸人のスマイリーキクチ、人気ギャルモデルのゆきぽよが実際に身に降りかかった恐怖の体験談を紹介する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請