「ラニーノーズ」洲崎貴郁が一般女性と結婚!妻は妊娠6か月で「妻子ともに幸せに」

結婚を発表したラニーノーズ・洲崎貴郁
結婚を発表したラニーノーズ・洲崎貴郁

 吉本興業は18日、漫才コンビ「ラニーノーズ」の洲崎貴郁(たかふみ、32)が一般女性と結婚したと発表した。17日に婚姻届を提出した。

 吉本興業によると、知人の紹介で知り合い、2014年12月に交際を開始して約5年半、愛を育んだ。結婚式・披露宴は新型コロナウイルスの影響で未定という。

 妻は現在、妊娠6か月で、男の子と判明しており、洲崎は直筆のコメントで「どんな強え男の子が産まれてくるかワクワクしております! 妻子ともに幸せにできるよう、これまでと変わらず活動してまいりますので、どうか皆様も温かく見守って下さると幸いです」とし、「のちに、息子のお相手になる人に向けて先に言うときます お前に息子はやらん!!」と大きな文字でジョークを飛ばした。

 洲崎は2012年、山田健人(31)と「ラニーノーズ」を結成。ツインギターで、若手では珍しい音曲漫才を得意にしており、「歌ネタ王決定戦2019」で優勝した。相方の山田は「相方の洲崎から結婚するという報告を受けて驚いたと同時に、とても幸せな気持ちになりました。悲しいニュースが多い中、うれしい報告をありがとう。笑顔の絶えない良い家庭を築いてもらいたいです。とても気持ちがよい。お陰様で今夜も健やかに眠れそうです。おやすみなさい」と祝福した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請