小池百合子都知事、カイロ大の卒業証書公開 学歴詐称疑惑払拭へ 都知事選政策発表会見後に

スポーツ報知
小池百合子都知事のカイロ大学卒業証明書(原本)

 7月5日に投開票される東京都知事選で再選を目指す小池百合子都知事(67)が15日、東京都庁で政策発表会見を行った後、自身のエジプト・カイロ大学の卒業証書を公開した。

 小池氏のカイロ大卒業を巡っては、最近出版された書籍などで「学歴詐称疑惑」が取りざたされている。12日に行われた出馬表明会見でも質問が出たが、その際に小池氏は「すでに何度も公にしている」と話したものの、証書の公開には至ってはいなかった。また、維新の推薦で同じく立候補を表明した小野泰輔氏(46)は、自ら東大法学部の卒業証書のコピーを会見に持参するなど、“学歴の透明化”が話題の一つとなっていた。

 この日は、会見終了後に「政策論争よりも、卒業証書の話ばかり先に出てくるのはふさわしくないという風に考えており、何度も公表させていただいているものですので、今日はどうぞご自由にご覧いただきたいと存じます」と話し、現物を取材陣の前で公開。さらに、カラーコピーを配布し、自ら疑惑の払拭をアピールした。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請