道端アンジェリカ、芸能活動再開と独立を報告「一人でゼロからスタートしていきたいと思います」

道端アンジェリカのインスタグラム(@angelica_michibata)より
道端アンジェリカのインスタグラム(@angelica_michibata)より

 恐喝の疑いで書類送検され昨年10月24日から芸能活動を休止していたモデルの道端アンジェリカ(34)が15日、自身のインスタグラムを更新し、芸能活動を再開することを明かした。また、所属していた事務所を辞め、独立したことも報告した。

 白いTシャツにデニム姿のアンジェリカは、海をバックに動画を投稿。髪は胸の下まであり、スタイルは見事にキープされている。

 動画ではまず、真剣な表情で「こんにちは道端アンジェリカです。活動を再開するにあたってまず今の気持ちを伝えたいと思います」と切り出し、「私は昨年10月23日に恐喝容疑で書類送検されました。事件になるようなことは一切なく、隠すことも何もなかったので、映像など出せるデータを全て出し、捜査に全面協力いたしました。そして昨年10月25日、東京地検が不起訴とし、事件がなかった事を認めて頂いております」とこれまでの経緯を説明。

 「関係者の皆さまには多大なるご迷惑をお掛けし、ファンの皆さまにはご心配お掛けしたことを深くおわび申し上げたいと思います」と謝罪し、「今回のことをしんしに受け止め、一人の女性として、母として、そしてモデルとして、再スタートを切りたいと思います」と活動再開へ決意を示した。

 最後は笑顔で「そして、モデルである私にとって大切で大きなチャレンジが一つ決まっておりますので、もう少しでお知らせできると思います。楽しみにしていてください」とすでに復帰後初の仕事が決まっていることも報告した。

 ◆アンジェリカの投稿全文は以下の通り。

 「お久しぶりです。

 昨年は関係者の方、ならびにファンの方へご迷惑とご心配おかけしたこと心より深くお詫び申し上げます。

 このたびモデル活動を再開するにあたって、まずは自分の言葉でちゃんとみなさまに伝えられたらと思い、動画を撮りました。

 あれからたくさんの時間をかけ自分自身と向き合い、私なりにこれから先どう生きていくか、どう生きていきたいか考えました。

 私はこのお仕事が心から好きです。このお仕事に出会え、みなさまの支えのおかげで今までの私がありました。

 これからは今まで私を支えてくださっていた方々に恩返しをするつもりで、モデル活動のみならず、社会貢献につながるお仕事をしていきたいと思います。

 これから先のことですが、私は今まで所属していた事務所を辞め、独立することにしました。

 これからは一人の女性として母として、そしてモデル道端アンジェリカとして、一人でゼロからスタートしていきたいと思います。

 微力ではありますが、少しでもみなさまのお役にたてるよう、そしてモデル活動や社会貢献活動を通してまたみなさまを幸せにできますように努力いたします。

 最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m」(原文ママ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請