【阪神】PCR検査は約150人の全員が陰性 ベスト布陣で開幕へ

矢野燿大監督
矢野燿大監督

 阪神は14日、6月12日に甲子園球場に隣接するクラブハウスで矢野燿大監督(51)ら首脳陣、1、2軍の全選手、スタッフら約150人が受診した新型コロナウイルスのPCR検査が全員陰性だったと発表した。ベストメンバーで6月19日の開幕戦に臨むことができる。

 出張中などで受診できなかった一部スタッフも16日に検査を受ける。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請