夏の東京王者決定戦が8・10実現へ 都高野連が代替大会の詳細を発表

神宮球場
神宮球場

 東京都高野連は13日、夏の甲子園大会とともに中止となった全国高校野球選手権東西東京大会の代替大会「2020年夏季東西東京都高等学校野球大会」の詳細日程を発表した。

 東西両大会とも7月18日に開幕。20~22日はいずれも試合を行わず、8月7日に西東京の決勝、同8日に東東京の決勝を行う。同10日に両大会の優勝校同士の東西対抗戦を行う。1974年に東西2代表制になって以降、夏に東京王者を決めるのは初めて。

 また、ベンチ入り人数については例年どおり20人とする一方で、試合ごとの入れ替えは可能とした。組み合わせ抽選会は7月4日に代理抽選で行い、試合時間と球場は同7日午後12時半に発表する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請