柔道世界女王のダリア・ビロディドが“天使の美鎖骨”チラリ写真を投稿 スポーツ庁の鈴木大地長官も「いいね!」をクリック

スポーツ報知
インスタグラム@dariabilodid7より

 来夏の東京五輪柔道女子48キロ級で、ウクライナ初となる柔道での金メダル獲得を目指す、世界選手権2連覇中のダリア・ビロディド(19)が、13日に更新した自身のインスタグラム(@dariabilodid7)で、梅雨のどんより気分を吹き飛ばす清涼感あふれる写真を投稿した。

 右肩の鎖骨がチラリとのぞく、ライトグリーンの袖無しブラウスに、白のショートデニム姿でにっこり。横には香りが漂ってきそうな白と薄ピンクのお花を置き、オレンジジュースを手に“ゆっくり自分時間”を楽しむ様子を披露した。ソファの上で長い足を投げ出し微笑むキュートな1枚も投稿し、「居心地が良く、快適で、美しい時が大好きです」とつづった。

 投稿から数時間で、スポーツ庁の鈴木大地長官を含めて2万超えの「いいね!」のクリックを集めた。

 強さと美しさを備えたビロディド。2年前のこの時期のフォロワー数は8万5000だったが、いまや30万目前の29万1000に。今年1月にはエステティックTBCともパートナーシップ契約を結んだ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請