上野動物園、23日から再開園で新ルール…完全予約制、全来場者が最初にジャイアント・パンダを観覧

上野動物園
上野動物園

 上野動物園はこのほど、6月23日に再開園することを発表した。園内などの混雑緩和や新型コロナの感染拡大防止、動物の安全確保のため、当面は開園時間を短縮。整理券予約システムによって1日の入園者数を制限し、事前に整理券による予約が必要になる、完全予約制となった。

 混雑回避のため、来場者は全てジャイアントパンダを最初に観覧する。写真や動画の撮影はできない。

 開演時間は10時から16時(入園は15時まで)。入園者数の上限は1日あたり4000名で、整理券予約システムによる先着順となる。また、入園門は東園の表門のみ。その他の門は退園できるが、入園はできない。

 なお、整理券の申し込み受付は6月16日の午前9時に開始となり、入園時間は15分ごとに分かれる。1度に5人まで申し込める。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請