赤江珠緒アナ、ラジオ生放送で仕事復帰…コロナ感染公表から約2か月ぶり「たまむすび」

赤江珠緒アナウンサー
赤江珠緒アナウンサー

 新型コロナウイルスに感染し自宅療養していたフリーの赤江珠緒アナウンサー(45)が8日放送のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」(月~木曜・後1時)で復帰した。

 午後0時58分頃、番組またぎで前番組のパーソナリティー・ジェーン・スーに「珠緒さんが帰ってきました!」と迎えられると、「本当にいろいろご心配をおかけしました」と元気な声であいさつ。「久しぶりの番組なので、どういう反応でやるべきなのか、手放し感がすごくて。仕事のノウハウとか全部、手放した感があって…」と話した。

 前週の放送で代役でパーソナリティーを務めていた外山惠理アナ(44)が番組終盤に「皆さん、お知らせです。赤江珠緒さんですが、来週月曜日から復帰です」と報告していた。

 赤江アナは4月18日に新型コロナ感染を公表。5月6日に「たまむすび」にコメントを寄せ、退院したことを明かしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請