玉川徹氏、議事録なし問題を批判「あったものをなかったものにする政権の面目躍如ですよ」

スポーツ報知
テレビ朝日

 8日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、新型コロナウイルスの専門家会議の議事録が作成されていないことを報じた。

 この問題にコメンテーターで同局の玉川徹氏は「あったものをなかったものにする政権の面目躍如ですよ。まだ言ってるのっていう話ですよね」とあきれた様子。

 さらに「西村大臣も、会見して明らかにしてるから問題ないって違うでしょ。違いますよ。今、何が問題かと、将来にわたって何が問題かわからないわけですから。だから行政文書を残す、公文書を管理するという意義が全く分かってないって言ってるのと一緒ですよ。こういうのも海外に全部伝わってると思った方がいいですよ。会見して言ってるから議事録が必要ないなんてことが、どこの先進国で通用しますか、こんな話。何を言ってるの!?」と語気を強めて批判していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請