張本勲氏、プロ野球の感染防止対策に「これでもかっていうぐらい3密をはじめ守ってもらいたい」

張本勲氏
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が7日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)にリモート生出演した。

 番組では今月19日に開幕するプロ野球の新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策を伝えた。セ・リーグは移動を最小限に抑えるために、まず首都圏を中心に開催し後に西日本で開催する。パ・リーグは同じ相手と6連戦する。また、専門家会議で同じポジションの選手は可能な限り行動を共にしないことが提言されていることも紹介した。

 さらに、観客の観戦が可能になった場合、客同士のハイタッチ禁止、メガホンを打ち鳴らしながらの声援もNGで飲食の販売の禁止も検討しているという。

 こうした対策に司会の関口宏は「なかなか…う~ん、うるさ過ぎるかなぁってぐらいだね」と漏らしたが張本氏は「団体競技の難しいところだね」とした上で「守るところは絶対に守らないとね。これでもかっていうぐらい3密をはじめ守ってもらいたいわね。この病気がどこから迷い込んでくるかわからないからね」と指摘していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請