久米宏アナ、「ラジオなんですけど」今月終了…レギュラー番組消滅へ

久米宏
久米宏

 フリーアナウンサーの久米宏(75)がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」(土曜・後1時)が、6月をもって終了すると、この日の番組中に発表された。

 2006年10月にスタートした同番組は、現在久米アナにとっての唯一のレギュラー番組。番組冒頭に「ちょっと重要なお知らせがありまして。もっと早くに言うべきだったんですけど、ちょっと機を失しまして」と切り出すと「突然で大変申し訳ないんですが、今月いっぱいで(番組を)終了することになりました」と報告した。

 番組の終了は1月初旬に決まっていたといい「早めにお話しすべきだと思っていたのですが、世の中が妙な方向に行って、コロナ騒動になってきちゃって、どうも言いそびれてしまいました」と報告が遅れたことをわびた。

 番組終了の理由についても「複数あります」と述べた。「まずは、ここ数年あれって思うような言い間違いが多い。赤って言ったつもりで黒って言っている。年齢的なものだと思うけど、集中力とか根気が、明らかに衰えてきている」と自身の加齢によるミスが増えたことを説明した。

 さらに「番組をやめるときってね、下り坂になってからやめるのはよくない、というのが僕の自説。上り坂とは言わないまでも、調子のいいときにやめたほうが、聴いている人や制作した人のいい思い出が残るし、あとに続く番組のためにもいい」と久米アナなりの美学を告白。この日の放送を入れた4回のオンエアで終了と明かし「理由はほかにも山ほどあります。4回ありますから、丁寧に」と今後の番組内で終了の理由を細かく説明するとした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請