クロちゃん、15日間煮込んだおでんをついに完食報告「本当は1ヶ月以上煮込む予定だった」

クロちゃん
クロちゃん
インスタグラムより@kurochandesuwawa
インスタグラムより@kurochandesuwawa

 お笑いトリオ「安田大サーカス」のクロちゃん(43)が5日、自身のインスタグラムを更新。15日間煮込んだおでんを、ついに完食したことを報告した。

 5月22日からおでんを作り始めたクロちゃん。途中で大量のエノキダケなどの具材、汁を追加しながら煮込み続け、ネット上では「汚料理」「魔女鍋」など賛否の声が上がっていた。

 そしてこの日、クロちゃんは「おでん 15日目 汁がほとんどなくなってる」と鍋の中身をアップし、「ファイナルおでん 最後の一品は、汁無しおでん 15日間、足しに足して煮込んで継ぎ足してを繰り返したおでん。最後は全ての汁を具材に閉じ込めていただきます」とコメント。

 その後、空になった鍋の画像を投稿して「15日間ありがとう。おでんフォーエバー!」「出逢えた奇跡」「本当は1ヶ月以上煮込む予定だった」と完食したことを明かした。

 フォロワーからは「本当に食べた?」「絶対食べてない」「お腹壊してないんですか?」「閲覧注意って入れといてくんね?」「鍋も泣いてるね」など様々な声が上がっている。

クロちゃん
インスタグラムより@kurochandesuwawa
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請