高野連が8月の甲子園球場使用検討 代替イベントの開催も

甲子園球場
甲子園球場

 日本高野連が、中止になった第102回全国高校野球選手権大会期間中(8月10~25日)の甲子園球場使用について検討を始めたことが3日、分かった。この日、大阪市の日本高野連で会議が開かれ、代替イベントの開催可否などについて協議したもようだ。

 会議前に取材に応じた小倉好正事務局長(62)は、阪神の谷本球団本部長から連絡があったことを認め、8月10日から16日間の使用については「まだそこまでは踏み込んでいません」と、話すにとどめた。

 1日に谷本球団本部長が「(日本)高野連さんが要請や案をまとめられると思いますので、その協議を待っている状況です」と、協力する意向を示した。大阪府の吉村知事も甲子園での代替大会開催を後押しする発言をしている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請