前年覇者の申ジエ 開幕戦に出場できない可能性が高く「このままだと本当に残念な事になりそうです」

申ジエ
申ジエ

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)は3日、6月25~28日のアース・モンダミンカップ(千葉・カメリアヒルズCC)を無観客で行い、今季ツアーを開幕することを発表した。一方、前年覇者の申ジエ(32)=スリーボンド=らほとんどの韓国勢は入国制限により、出場できない可能性が高い。

 申はマネジメント会社を通じて「待ちに待った開幕。アースモンダミンカップ大会開催の知らせを聞き、大変嬉しく思います。コロナ禍の中、大会開催のためにご尽力頂いた大塚会長をはじめゴルフ関係関連の皆様に感謝申し上げます。また応援して頂く多くのファンの皆様に画面を通じてお会いできることも嬉しく思います」と感謝のコメントを寄せた。

 昨年大会を振り返り「私は、昨年の震えるような感動の優勝を鮮明に覚えております。悪天候の中で最後まで熱く応援してくださったファンの皆様の力で勝ち取ることができました。再び、同じ舞台でファンの皆様にお会いできることをとても楽しみにしておりました」とつづった。

 「しかし、私事ですが」と前置きした上で「このままだと本当に残念な事になりそうです」と続けた。

 「一日も早く日本に行きたいと待っておりましたが、“日本ツアー開幕決定”の嬉しい知らせを受けても、今すぐ、日本に行くことができません。なぜなら、水際対策のための入国制限措置により現在も日本国へ入国が出来ない状況が続いているからです。そのため、私を含む日本ツアーでプレーしている外国人選手達も大変困った状況下におかれています。緊急事態の解除と伴う規制緩和を待ち望んでおります」と胸の内を明かした。

 文面には最後に「スポーツを通じて勇気と元気を伝えるプレーをしたい」と心境を記した。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請