【ソフトバンク】頭部死球の松田宣 大事を取って3日のオリックス戦は欠場へ

頭部死球から一夜明け、別メニューで調整するソフトバンク・松田宣
頭部死球から一夜明け、別メニューで調整するソフトバンク・松田宣

◆練習試合 オリックス-ソフトバンク(3日・京セラD)

 ソフトバンク・松田宣浩内野手(37)が3日のオリックス戦(京セラD)で先発メンバーから外れた。2日に頭部死球を受けた影響で、試合前はアップ、ゆっくりと外野をジョギングする程度。チームで実施した脳しんとうのチェックも問題なかったようで、大事を取った形だ。

 代わりに川島慶三内野手(36)が「1番・三塁」で出場する。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請