【オリックス】山本由伸、最速153キロも課題と収穫「丁寧にいき過ぎて球数が多くなりました」

1回を抑えて、笑顔をみせる山本由伸
1回を抑えて、笑顔をみせる山本由伸

◆練習試合 オリックス1―2ソフトバンク(2日・京セラD)

 先発の山本が2回を1安打3奪三振で無失点に抑えた。3月10日の中日戦以来の対外試合登板。

 初回は内野安打と2四球で2死満塁としたが、失点は許さなかった。修正した2回は3者凡退。最速は153キロで「初回は力みがあったり、丁寧にいき過ぎて球数が多くなりました。2回は力みなくテンポよく投げられたので、次につなげられるようにしたいです」と課題と収穫を口にした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請