【巨人】開幕ローテは菅野、サンチェス、田口が確定。宮本和知投手チーフコーチ「あと3つを争ってほしい」

宮本和知投手チーフコーチが試合後、オンライン取材に応じる
宮本和知投手チーフコーチが試合後、オンライン取材に応じる

 巨人の宮本和知投手チーフコーチ(56)が2日、西武との練習試合(東京D)後にオンライン取材に対応し、開幕ローテについて言及した。

 3番手で6回から戸郷が登板。キャンプ、オープン戦では好アピールを続け、開幕ローテ当確までのぼり詰めていた右腕だが、この日は4回6安打3失点と苦戦した。宮本コーチは「高卒2年目でプロとしてまだ実績のないところで、あまり多くのことを望むのは酷な話かもしれない」とフォローしつつも「ローテーションという部分を今つかみかけている所。次の登板で今後が決まってくる。それぐらいの事は今日彼には言いました。彼に期待する部分というのは大きいので。次回登板を期待する」と厳しい言葉を残した。

 現状の先発ローテについては「(菅野)智之、サンチェス、田口といったところ」と明言。戸郷の他にもメルセデス、鍬原、桜井、今村、宮国らがローテの座を狙っている。同コーチは「あと3つを争ってほしいなと思いますね」と投手陣の奮起に期待した。残りの練習試合で厳しく見極めていく。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請