【巨人】湯浅大 適時打、好走塁、好守備で開幕1軍へ猛アピール

3回無死二塁、湯浅大が適時打を放つ
3回無死二塁、湯浅大が適時打を放つ

◆練習試合 巨人―西武(2日・東京D)

 「2番・三塁」で先発した巨人の湯浅大内野手(20)が、適時打&好走塁で開幕1軍へ猛アピールした。

 1点リードの3回無死二塁。先発・高橋から中前適時打を放った。相手中堅が打球を後ろにそらした間に一気に三塁へ到達する好走塁を見せた。

 守備では4回1死。森の浅い飛球を、快足を飛ばしマウンド付近でスライディングキャッチ。走攻守で存在感を発揮している。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請