【巨人】大城卓三 一塁強襲の適時打で先制 開幕スタメン捕手へ前進

2回2死二塁、右前適時打を放つ大城卓三(投手は高橋光成、捕手は森友哉
2回2死二塁、右前適時打を放つ大城卓三(投手は高橋光成、捕手は森友哉

◆練習試合 巨人―西武(2日・東京D)

 巨人の大城卓三捕手(27)が先制打を放った。

 両者無得点の2回2死二塁。西武の先発・高橋の外角へのスライダーをはじき返し、一塁強襲の適時打を放った。すさまじい打球速度で一塁・山川のグラブをはじいた。

 大城は5月31日の紅白戦第2試合でも本塁打を放っていた。炭谷、小林との開幕スタメン捕手争いへリードしている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請