高橋みなみ「心と体を休めて元気になってほしい」渡辺麻友の引退発表にエール

元AKB48の高橋みなみ
元AKB48の高橋みなみ

 「まゆゆ」の愛称で親しまれ、昨年のNHK連続テレビ小説「なつぞら」などに出演した元AKB48の女優・渡辺麻友(26)が5月31日付で所属事務所「プロダクション尾木」との契約を終了し、芸能界を電撃引退したことが1日、明らかになった。AKB48選抜総選挙で唯一の9年連続ベスト5入りを達成した王道アイドル。全盛期の主要メンバー「神7」では初の引退発表に衝撃が走った。

 「初代神7」の1人で元AKB48の高橋みなみ(29)は1日、渡辺の引退について「もしかしたら(引退する)と風のうわさで耳にフワッと入って来てはいたけど、驚きました」と語った。TOKYO FMのレギュラー番組「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜・後1時)に生出演したたかみなは、所属事務所が同じで妹のような存在の渡辺について「おちゃめなところもあるけど、本当に真面目なんです。AKB時代はアイドルとしての100点を軽く超えてくる。それは簡単なことではなくて『すごいな、この人は』と思っていた」と敬意を表した。

 そして「心と体を休めて元気になってほしい。頑張った日々は、きっとこれからも生きてくると思います」とエールを送ると、「今日が新たな人生の1日目」として、渡辺がデビュー当時に所属したチームBの代表曲「初日」をオンエアした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請