【新刊レビュー】部活はそんなに悪者なのか!? 脱ブラック部活! 現役教師の挑戦

猿橋善宏著「部活はそんなに悪者なのか!? 脱ブラック部活! 現役教師の挑戦」
猿橋善宏著「部活はそんなに悪者なのか!? 脱ブラック部活! 現役教師の挑戦」

 ◆「部活はそんなに悪者なのか!? 脱ブラック部活! 現役教師の挑戦」(猿橋善宏、インプレス、1650円)

 かつて多くの生徒が当然のように所属した部活の意義が問われ、顧問を務める教師の悲哀も注目されるようになって久しいが、「決して無意味ではない」というのが、現役教師である著者の意見。新型コロナの収束で、学校生活が元に戻りつつある現在こそ、考え直してみる時期だろう。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請