【C大阪】13日に対外試合解禁へ。ロティーナ監督がプラン明かす

練習後、オンラインで取材に応じたC大阪のロティーナ監督
練習後、オンラインで取材に応じたC大阪のロティーナ監督

 C大阪のロティーナ監督(62)が1日、新型コロナウイルス感染拡大による中断を経て7月4日に決まったJ1再開に向けて、13日に練習試合を予定していることを明かした。チームはこの日から、大阪市内で全体練習を再開。練習後、オンラインで取材に応じた指揮官は「来週の土曜日(13日)にやりたいと思っている。(再開までに)異なるチームと3試合やりたい」とプランを明かした。

 再開後、J1はまず近隣クラブとの対戦が予想されることを考慮し「(対戦相手は)J2のチームを考えている」と指揮官。長距離移動は感染リスクが高まるため、できる限り近場のクラブで調整する意向だ。先月25日の活動再開から1週間が経過したが「我々にとって貴重な1週間だった」とトレーニングは順調な様子。1か月後に迫った公式戦には「目標に向かって準備していきたい」と言葉に力を込めた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請