男子ゴルフのRIZAP・KBCオーガスタが中止

比嘉一貴
比嘉一貴

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)などは1日、8月27日から4日間予定していたRIZAP・KBCオーガスタ(福岡・芥屋GC)を新型コロナウイルス感染拡大により中止すると発表した。

 大会事務局は「政府の緊急事態宣言につきましては5月14日に福岡県が対象地域から外れ、25日には宣言そのものが解除されました。しかし、『3密』の回避をはじめとする感染対策の基本は継続され、感染拡大の第二波に対する備えを緩めることは出来ません。こうした状況を踏まえ、今年の大会開催を見送り、来年の大会実施に向けた準備作業を十分な時間をかけて進めるべき、との結論に至りました」と声明を出した。

 昨年覇者の比嘉一貴はJGTOを通じて「ディフェンディングチャンピオンとして出場することを楽しみにしておりましたので、大会の中止はとても残念です。来年こそ再び会場の芥屋GCでファンの皆様と、笑顔でお会いできますことを楽しみにしております。どうか皆様もお体に気をつけてお過ごしください。一日も早くゴルフファンの皆様にお会いできることを願っております」などとコメントした。

 男子ツアーは7月上旬の日本プロ選手権までの8試合が中止または開催見送りとなっており、KBCオーガスタが9試合目となった。7月8~12日のゴルフパートナー・プロアマ(茨城)、8月20~23日の長嶋茂雄招待セガサミーカップ(北海道)は開催可否を発表していない。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請