【巨人】桜井俊貴が3イニング無失点の快投 「先発として今年もしっかりと結果を出したい」

4回から登板した桜井俊貴
4回から登板した桜井俊貴

◆巨人紅白戦第2試合 紅組2―0白組(31日・東京D) 

 巨人の桜井俊貴投手(26)が、開幕ローテへ向け猛アピールした。紅組の2番手で4回から登板。テーマに「真っすぐで押す」を掲げ、坂本、岡本、亀井など主力が主体の白組相手に3回1安打無失点と好投した。

 オープン戦中は不調に陥りファームに降格。個人調整期間では杉内2軍投手コーチからアドバイスをもらいフォームの修正に取り組んだ。「(ポイントは)直球の強さとカーブのキレ。今日もかなり三振はとれてたのでキレは増してると思う。バッターの反応、ストレートでファウルが取れていたので、回転数や球速などはいい方向にいってると思う」とうなずいた。

 開幕ローテに向け「先発として今年もしっかり結果を出したいと思っているので、貪欲に入っていきたいと思います」と奮起した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請