テリー伊藤氏、検察庁前で麻雀「黒川杯」に「どんどんやってほしい。警察が止める事はおかしい」

テリー伊藤氏
テリー伊藤氏

 31日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)では、賭けマージャンをした東京高検の黒川弘務前検事長(63)を皮肉り計画された「第1回テンピン麻雀大会『黒川杯』」について報じた。

 主催者によると、5月30日午後3時から検察庁前で開始する予定だったが、ギャラリー60人ほどが集まり、警官も駆けつける騒動に。場所を日比谷公園に移動して再開させたが、午後4時半、公園の閉園時間になり、半荘(はんちゃん)も終わらず途中終了。金銭の受け渡しは行われなかった。

 演出家のテリー伊藤氏(70)は「面白いね。こういうマージャンはどんどんやってほしいね。こういう皮肉を込めてやっていく事を、警察が止める事はおかしいですよ」と賛同した。

 そして「芸能人がやればいいんですよ」と提案し「ネットで芸能人とか、(黒川氏に関し)いろいろ批判してるかもわからないけど、これぐらいの勢いがあった方がいい。怒りを持たないとつまらないですよね」とコメントしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請