高知県高野連、独自大会の開催を決定 7.18からトーナメント戦

 高知県高野連は30日、今夏の甲子園大会と地方大会の中止を受け、高知市内で代替大会検討・運営委員会を開き、県独自の公式戦「2020高知県高等学校夏季特別野球大会」を開催することを発表した。7月18日からトーナメント戦で行う。

 無観客で開催するが、控え部員の入場は認める。保護者、報道陣の入場は今後、協議する。3年生に限り、試合ごとにベンチ入り20人の入れ替えを認め、タイブレークは延長10回(高校野球特別規則では延長13回)から適用する。

 組み合わせ抽選会は6月27日に行う。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請