【オリックス】K―鈴木が紅白戦で3回3安打4奪三振1失点「いい球も悪い球もあった」

白組先発のK-鈴木
白組先発のK-鈴木

 オリックスのK―鈴木投手(26)が30日、京セラドーム大阪での紅白戦に白組で先発した。2回に小田から左前適時打を浴びたが、失点はそれだけ。3回3安打4奪三振1失点だった。直球の最速は148キロをマークした。

 K―鈴木は「今日は、カウント負けすることが多かったと思います。打たれた球も甘く入っていましたし、しっかりと投げ分けられるようにしないといけないですね。ボール自体はいい球も悪い球もあったと思うので、ピッチングだけではわからない対打者、というところを実戦の中で取り組んでいきたいと思います。結果ももちろん大事ではありますが、まずは打者ひとりひとり、アウトを積み重ねることに意識を持って投げられるようにしていきたいと思います」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請