泉谷しげる「俺が実験的にやる!」6・11初の有料配信ライブ

泉谷しげる
泉谷しげる

 歌手の泉谷しげる(72)が29日、新型コロナウイルスの影響で仕事を失ったスタッフを救うため、6月11日午後8時から有料(2500円)で自身初の配信ライブ「コロナのばかやろー!」を開催すると発表した。

 泉谷自身も3月に予定していた「阿蘇ロックフェスティバル」が中止になるなど仕事が激減し「もう助けてくれってのが正直なところよ」と悲痛な声をあげるが、さらに危機的な状況を迎えているのが、舞台監督や音響、照明、楽器担当といったコンサートやステージ制作に関わるスタッフ。「大小にかかわらず、すべての仕事を失ってる状態なので、配信ライブの現場で、ぜひ“仕事”をしてほしい」との思いから計画した。

 ライブは1時間半の予定。同21日まで見逃し配信も行う。「とにかく有料ライブ配信の現場回数を増やすことで『仕事が生まれる』状況にしたい。俺が実験的にやってみるからさ、各アーティストのみなさんもよろしく!」と音楽業界全体にも呼び掛けた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請