ダウンタウン浜田雅功がキレる!「ごぶごぶ流ソーシャルディスタンス」にイライラ

MBSテレビ「ごぶごぶ」で黒ひげ危機一髪をする浜田雅功(MBS提供)
MBSテレビ「ごぶごぶ」で黒ひげ危機一髪をする浜田雅功(MBS提供)

 ダウンタウン・浜田雅功(57)が、毎回替わる相方やスタッフと上下関係を捨て“五分五分”の立場で進行するMBSテレビのロケ番組「ごぶごぶ」(火曜・後11時56分)で、約3か月ぶりにスタジオロケを行った。街ブラロケが主流の番組だが、1人でスタジオに足を踏み入れた浜田は、申し訳程度に置かれたスタジオセットに「何もあらへん…。(今日は)なんですか?」と不安気。そこへ浜田をよく知る人や後輩を呼び出し、ソーシャルディスタンスの倍ほどの距離を取った「ごぶごぶ流ルール」のもと、様々なゲームで遊ぶ企画に挑戦した。

 広いスタジオの真ん中に置かれたテーブルには、黒ひげ危機一髪や、ジェンガ、だるま落とし、将棋崩しなど定番のおもちゃがいっぱい。しかし、おもちゃに触れる前に消毒という「ごぶごぶ流ルール」をすぐ忘れる浜田は注意されてイライラ。さらには、準備も片付けも自分たちで行うため「それに時間費やしてたら番組終わってまう!」と憤慨する場面も。

 昼食のメニューを選ぶ時も、守らないといけない「ごぶごぶ流ソーシャルディスタンス」が。浜田が近寄れず、いつもの鉄拳も飛んでこないことに気付いた後輩は、ここぞとばかりに言いたい放題。浜田がキレまくりの1時間は、6月2日に放送される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請