青木翔コーチ、インスタライブで渋野日向子の現状明かす「100ヤード以内を練習している」

渋野を指導する青木コーチ
渋野を指導する青木コーチ

 女子ゴルフの渋野日向子(21)=サントリー=の師匠・青木翔コーチ(37)が28日、インスタライブで指導法などを明かした。週刊ゴルフダイジェストの取材に答える形で行われた。

 青木コーチは渋野の現状について「100ヤード以内を練習している」と明かし、「ロングホール(パー5)でバーディー率を上げたい」と目的を語った。

 まな弟子の渋野について「自分の良さとウィークポイントを分かっている」と評した。課題としてアプローチを挙げ「自分の技量で寄せられない状況がある」と説明。1月下旬から行ったタイ合宿でロブショットを念入りに練習したと振り返り、「だいたい距離感は合わせられる」とうなずいた。

 インスタライブの最後に、上達を目指す視聴者のゴルファーに向け「正しい練習をして球数をこなす(ことが大事)」とメッセージを送った。

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請