【週間投げ釣り情報】大阪・淀川河口でスズキ80・5センチ

大型のスズキを仕留めた廣瀬さん
大型のスズキを仕留めた廣瀬さん

 大阪・淀川河口で大阪投友会の廣瀬益美会長がキビレ38センチと大型スズキ80・5センチ。餌はマムシ。以前にも同サイズのスズキを掛けたが、掛かりが浅くて取り込む寸前にバラしてしまった。今回はフッキングの状態を確認して慎重に取り込んだ、価値ある1尾。

 和歌山・紀の川河口でチヌ43センチ。餌はマムシ。紀の川河口ではキビレの大物も釣れるが、今はどちらかというとチヌの大物の方が多い。

 キス引き釣り情報=大阪・岬町旧みさき公園裏で貝塚サーフの滝さんが23センチまでを4尾。良型は交じるが依然として数が出ない。餌はイシゴカイ。和歌山・串本では食いが上向いてきた。20センチまでを20~30尾。餌はイシゴカイ。愛知・豊橋市表浜の細谷海岸や寺沢海岸でようやくキスが釣れ始めたが、まだ数はとぼしい。流れが速くて釣りにならないときもある。徳島・北の脇で4時間半の釣りで18センチまでを43尾。ポイントは波口から30メートルの範囲。まだ食いは渋いが、これから水温が上がれば数は更に伸びる。餌はイシゴカイ。鳥取・弓ケ浜で23センチまでを50尾超。手前のポイントは魚影が薄く、主に6~7色(1色は25メートル)でヒットした。餌はイシゴカイ。

(報知APG・野村 道雄)

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請