加藤浩次、手越祐也への活動自粛処分に「お前のことを守ってきたんだぞと。許せないよということ」

加藤浩次
加藤浩次

 27日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)では、ジャニーズ事務所が26日にNEWSの手越祐也(32)を活動自粛処分にすると公式ホームページで発表したことを伝えた。

 MCの加藤浩次(51)は「残念ですね。手越くんはヤンチャなキャラだから、ヤンチャなキャラな分、こういう時に家にいてみんなが大丈夫になったらそこで行くんだって、そこで楽しむんだってことを見せてもらいたかったんだけど」とコメント。

 芸能リポーターの駒井千佳子氏(54)が、事務所が発表した長文のコメントに「苦労と怒りがうかがえる」と指摘すると、加藤は「なんでこのタイミングなんだよってことはあるんでしょうね」とし、「いろんなことがあったけど、みんながお前のことを守ってきたんだぞと。このタイミングで二回ということで、それは事務所サイドとしても許せないよということなんでしょうね」と話した。

 また、コメンテーターで出演の競泳の元五輪メダリスト松田丈志氏(35)は「事務所に不満があったのかもしれませんが、その先にはファンの皆さんがいるので、その方々を裏切るということはもったいないなと」と発言。

 「退所して実業家になりたいということ(一部報道)も出てますけど、多分、どんなとことで仕事をするにしても、自分を支えてくれる人への思いやりとか、一緒に頑張っていこうという協力の力っていうのは絶対あるはずなんで、やることが変わっても変わらないんじゃないかと思いますけどね」と話し、「そこはこれだけファンがいらっしゃった方ですから、大事にしてほしいなと」と語った。

 手越は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の状況下だった23日に「文春オンライン」で「またもステイホーム破り」と同日未明に複数の女性らと都内の飲食店に繰り出していた様子が報じられていた。その10日ほど前にも同様の行動が報じられ、15日に事務所がチャリティーユニット「Twenty★Twenty」のメンバーから外すと発表したばかりだった。

 ジャニーズは、手越の活動自粛処分を発表する文面の中で「日本全体で難局を乗り越えなければならないこのときに、日常の生活を取り戻したいと願う皆様の思いに反するような行動をとったことは到底許容できるものではございません」などと厳しい言葉を並べた。自粛期間は設けず、無期限という重い処分を科した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請