【巨人】今村司球団社長、無観客対策に場内演出模索「選手がどうしたらパフォーマンスを発揮できるか」

今村司球団社長
今村司球団社長

 巨人・今村司球団社長(60)が25日、読売新聞東京本社で取材に応じ、開幕を待つファンに呼びかけた。

 6月19日のプロ野球開幕が決定したが、当面の間は無観客試合となる見込み。それを踏まえて「コロナと共存していかないといけない。新しい野球の楽しみ方というか、応援の仕方も変わってくる。ステイホームは基本的に続いていくと思うので、おうちでプロ野球で気持ちを前向きにしてもらえたら」と話した。選手たちのモチベーションを考慮して「場内演出とか、ね。人を入れずに選手がどうしたらパフォーマンスを発揮できるか」を模索していることを明かした。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請