【中日】「おうちでチャリティ!新型コロナウイルス感染症拡大防止支援オークション!」の収益金400万を寄付と発表

中日・京田
中日・京田

 中日は25日、「おうちでチャリティ!新型コロナウイルス感染症拡大防止支援オークション!」の収益金のうち、6日までに集まった449万1162円から必要経費を除いた400万を寄付したと発表した。同企画は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う医療や教育、野球を通じたこどもたちの健全育成・振興活動の支援を目的とし、球団と選手会共同で今月1日から月末まで行われている。

 企画を発案した選手会長・京田陽太内野手(26)は「たくさんのご参加をいただき本当にありがとうございます! 現在もこの活動は実施中ですが、集まった収益金を少しでも早くお届けしたく、本日各団体に寄付しました。医師、看護師の方々だけでなく、スタッフの方々を含め医療従事者の皆様は今でも医療現場の最前線で大変な苦労をされていると思いますし、この新型コロナウイルス感染症対策は長期化していくものと思います。チーム一同、あらためて感謝の気持ちとエールを送りたいと思います!」と球団を通してコメントした。

〈寄付先と用途〉

1愛知県=新型コロナウイルス感染症対策(愛知県医療従事者応援金)

2岐阜県=新型コロナウイルス感染症対策(医療従事者支援金等)

3三重県=新型コロナ克服 みえ支え“愛”募金

4中央共同募金会=新型コロナウイルス感染症対策「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」、新型コロナウイルス対策緊急助成(経済的な不安を抱える学生向け支援)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請