【巨人】元木大介ヘッドコーチが単独インスタライブに登場 途中、湯浅、吉川尚も飛び入り参加

巨人・元木コーチ
巨人・元木コーチ

 巨人の元木大介ヘッドコーチ(48)が25日、球団公式インスタグラムで単独インスタライブを行った。午前11時30分頃から当初は約30分間の予定だったが、大ファンサービスで約1時間しゃべり倒した。

 流れてくる視聴者からの質問に次々と回答し続けた。途中、湯浅の姿を見つけると、呼び寄せて“コラボ”した。

 湯浅が元木ヘッドに、「元木さんは、ヘキサゴンのイメージでした。僕めっちゃ見ていたので。あとは、隠し球のイメージです」と語りかけると、元木ヘッドは、「お前は俺をなんだと思っている。ほらみろ、元木さん=ヘキサゴンって書かれてるやんけ」と笑っていた。

 湯浅が去った後、数分後には吉川尚が登場。ファンからの質問を元木ヘッドが代弁した。「彼女いるの? 」の質問には、吉川尚は「彼女いないっす」と即答。「最近調子どうですか?」の質問には、「感じは悪くないですけど、なかなかいいところに落ちてくれないですね」。「この期間、家で何をして過ごしていたか」の質問には、「ネットフリックスですね。ONE PIECE(ワンピース)を見てましたね。見たことなくて、この期間に見ようかなって。そしたら、はまってしまった」と明かした。

 元木ヘッドは17日に、宮本投手チーフコーチとともにインスタライブに登場。その際には約4万4000人が視聴する大反響を呼んだ。その場で、プロ野球開幕を待ちわびるファンのために、「やれるときはやろう」という元木ヘッドの言葉から、今回の追加開催が決定。ファンのことを思いやり、この日もサービス精神旺盛だった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請