ホリエモン、誹謗中傷コメントは「毎日のようにきますが、精神的にはマイナスは当然きます」…「絶対やめたほうがいい」と訴える

スポーツ報知
堀江貴文氏

 ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏(47)が24日、自身のツイッターを更新。SNSに寄せられる誹謗(ひぼう)中傷のコメントについて見解を示した。

 堀江氏はSNSの中傷コメントについて「まあぶっちゃけ私なんか毎日のように大変なクソリプきますが、もちろん自殺したりはしませんけど大量にくると精神的にはマイナスは当然きますよね」と明かした。

 中傷コメントを投稿している人へは「相手を意味もなく痛めつけてるのは事実なのでそういうのは絶対やめたほうがいいです…」と投稿をやめるように訴えた。

 SNS上での誹謗中傷は、23日に22歳で亡くなったフジテレビ系恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演中の女子プロレスラー・木村花さんのSNSに誹謗中傷ともとれるコメントが寄せられていたことが現在、ネットを中心に著名人を含めさまざまな問題提起がなされている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×