宮崎謙介、検察庁法改正案の見送りは黒川弘務検事長への「文春砲を官邸が握って、マズイぞって流したという…」

宮崎謙介
宮崎謙介

 23日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)では、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言中に東京高検の黒川弘務・検事長(63)が新聞記者と賭けマージャンをした問題で、政府が黒川氏の辞職を承認したことを報じた。

 検察庁法改正案の今国会での成立が見送られたことについて、VTRで出演した元衆院議員の宮崎謙介(39)は「先週の金曜日に採決があるんじゃないかなという話だったんですよ。それが、ないな?と思っていたら、流されたと。これは現場も聞いてなかったみたいなんだけど、恐らく今回の文春砲を官邸が握って、ちょっとこれはマズイぞって流したという見方もあるんです」と推察していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請