【浦和】橋岡大樹、風呂場で尾崎豊さん「15の夜」熱唱でリラックス

ウェブ取材に応じた浦和・橋岡
ウェブ取材に応じた浦和・橋岡

 浦和のU―23日本代表DF橋岡大樹(21)が23日、ウェブ取材に応じ、意外すぎるストレス発散法を明かした。自粛期間は自宅で体幹トレに励む一方で、風呂場で尾崎豊さんの「15の夜」を熱唱してリラックス。自身が生まれる15年以上前のヒット曲だが「自分の声に合っている感じがして、ずっと歌ってます」と満面の笑みを見せた。

 コロナ禍で中断しているリーグ戦は最速で6月下旬の再開を目指しており、「無観客(試合)でも早くサッカーをしたい」。Jリーグが導入を検討している事前のウイルス検査については「無症状感染もあるし、他の人に迷惑をかけるのは嫌なので、できるなら検査をしたい」と語った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請