バスケ日本代表男女主将がユーチューブ初共演…ワンチームの次は「日本一丸!」宣言

 バスケットボール男子日本代表の主将・篠山竜青(31)=川崎=と女子代表の主将・高田真希(30)=デンソー=が23日、日本協会の公式ユーチューブに登場。男女主将が初共演し、日本代表の将来をライブ配信で熱く語り合った。

 配信後の取材で篠山は、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪について、「若い選手が多く、さらに経験値を高められる。この一年を成長の一年にする」と前向き。高田も「日本の緻密なバスケがより洗練されていくと思う」と、うなずいた。

 ファンの質問にも答え、「他競技で注目のキャプテンは?」の問いに篠山は、昨秋のラグビーW杯で8強入りした日本代表主将リーチ・マイケル(31)を挙げた。「同じ年で、(川崎の前身である)同じ東芝の社員で同期でもある。負けじと『ONE TEAM』の次は、(バスケ代表のスローガン)『日本一丸!』となるように」と誓った。日本バスケ界発展へ、高田は「もっともっといろんなことを男女でやっていきたい」と力を込めた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請