【札幌】金子拓郎「マッチョ化」体に自信 接触プレー熱望

オンライン取材に応じる札幌MF金子
オンライン取材に応じる札幌MF金子

 J1北海道コンサドーレ札幌のMF金子拓郎(22)が“マッチョ化”でコンタクトプレーを熱望している。23日までにテレビ会議アプリ「Zoom」のオンライン取材に応じ、グループ練習開始を心待ちにした。

 11日から始まった宮の沢での自主練習も22日までで一区切り。週末のオフを挟み、25日からはチームを4組に分け、コーチ含め最大10人ずつでのグループ練習に突入する。ルーキーイヤーの金子はオフや自主練習期間を活用し、特別指定選手だった昨季以上にプロで戦うための体作りに励んできた。「筋トレで体は強くなっている。早く接触プレーがしてみたい」とマッチョ化を実感。2月の開幕戦(対柏、2●4)は出場機会がなかったが、「いきなり(コロナ禍の)この状況になったこともプラスに捉え、試合に絡めるようアピールしたい」とグループ練習開始、そして公式戦再開を見据えていた。(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請