馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

【メイS】アイスストームがオープン初勝利 次走はエプソムCへ

メイステークスに勝利した武豊騎乗のアイスストーム(右)(カメラ・高橋 由二)
メイステークスに勝利した武豊騎乗のアイスストーム(右)(カメラ・高橋 由二)

 5月23日の東京11R・エプソムC(4歳上オープン、芝1800メートル、13頭立て)は、5番人気のアイスストーム(牡5歳、栗東・吉村圭司厩舎、父ストーミングホーム)が、直線で内から馬群をさばいて差し切り、オープン初勝利を挙げた。勝ち時計は1分44秒3で、コースレコードに0秒1差まで迫る好時計だった。

 いつものように道中は後方で脚をためて運び、直線では内の進路を選択。馬群を鮮やかにさばきながら伸びて、先に抜け出したソーグリッタリングを首差かわした。

 武豊騎手は「うまくいったね。いつもすごく状態が安定しています。東京の1800メートルというのがすごく合っているし、良馬場だし、きょうは条件がそろっていた」と、してやったりの笑顔だった。

 吉村調教師は「賞金を加算できてよかった。冷静に内を突いて、ジョッキーはさすがですね」と鞍上をたたえた。次走はエプソムC(6月14日、東京)へ向かう予定だ。

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請