馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

ケンタッキーダービーの日本馬選定シリーズに2競走が追加に 新型コロナウイルスの影響による開催延期を受け

 JRAは23日、2019年~20年度の「JAPAN ROAD TO KENTUCKY DERBY」の対象レースに2競走が追加されたことを発表した。

 主催者であるチャーチルダウンズ競馬場から発表されたもので、追加される競走はユニコーンS(6月21日、東京・ダート1600メートル)と、交流G1のジャパンダートダービー(7月8日、大井・ダート2000メートル)。今年は新型コロナウイルスの影響により、ケンタッキーダービーが延期となり、9月5日に施行されることが決まっているため、今年限定の措置となる。

 「JAPAN ROAD TO KENTUCKY DERBY」とは日本馬を対象に行われているケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズ。対象レースの4着までにポイントが与えられ、最上位馬が同レースに出走できるもので、2016年から始まっている。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請